すぐやらないと後悔!ネイリストが今やるべき事5選

マインド

選ばれるネイリストになるために

今回はネイリストが今すぐ行動するべき事についてピックアップしていきます。

これからの時代に必要なネイリストとは、どんな像なのか是非参考にしてみてくださいね。

1・サロンワークの技術を上げる
お客様に必要とされるネイリストを目指す事

検定などの資格はあくまで通過点として、目指すべきところの本質はお客様に喜ばれるための技術を磨く事です。

そのために、サロンワーク技術に特化したようなセミナーや講習などに、学びを惜しまないようにしていく。

わたしは実際にサロンをしていて、何年経ってもお客様に喜んで頂ける技術を学んで、常に修行の身と思いながら進んできました。

それは兎にも角にもお客様に喜んで頂きたいから、自分ではないとダメなネイリストになっていたいと思い続けていたからです。

そういう気持ちでいることでネイリストという仕事に誇りを持つこともできるし、お客様にも伝わって選ばれ続けてもらえるのではないのかなと思っています。

2・得意な技術を見つける
ネイル技術は的を得て練習する事が大切

自分にはこれが得意!

というものが1つでもあれば、それが魅力になり強みとしてお客様に提案できたり、集客できたりメリットしかありません♩

個人的に思うのは万遍なくなんでも出来るより

何か1つを極めると、ネイリストとして一皮むけますよ❁

3・個人のSNS発信
ただ技術を極めていても、それを周知してもらわなければ宝の持ち腐れ

今の時代はいかに発信することが大切か、は分かりますよね。

仮にサロンに勤めていたとしても個人で発信する事により個人指名がついたりしますし、他サロンへの転職や独立するときも、自分で集めたフォロワーさんに告知ができますしついてきてくれる率もグッと上がりますよ。

まずはインスタやブログなどを毎日投稿する事から習慣付けてみてください。

4・写真技術&加工技術を上げる
今や技術と同じくらい大切なのが写真加工技術

スマホでも十分綺麗に撮れますが(わたしはiPhoneです)より綺麗に撮るなら一眼レフがおすすめ!

また、やりすぎない程度に加工をするのも重要です。

例えばちょっとした手のくすみや指毛が生えちゃっているのを見過ごして投稿してしまうのは、もはやお客様に失礼だったりしますし、、!

消せるものは消して、デザインはもちろん肌も綺麗にみえるようにトーンアップさせたり、程よく加工してみて下さい◎

5・自分を知る
自分がどんなネイリストになっていたいか?

どんなデザインが好きなのか?

どんなお客様に施術をしたいのか?

最後に、理想や自分がネイリストとしてどんな働き方をしたいのかを知ることが大切です。

意外とただ漠然とネイリストになりたい、働きたいと思っている方は多くて、自分を知らないまま進んでいってしまう方が多い。

自分をより知ることでネイリストの仕事の充実度が上がり、やりがいや楽しさが見出せるようになります。

ネイリストは働き方も自由度が高いですし、本当はとても女性に優しい職業です。

自分がどんな働き方、デザイン、お客様が向いているのか、今一度じっくり考えてみることで選ばれるネイリストへの第一歩になると思いますよ◌❁

 

コメント