【ネイリストさんにアンケート!】ネイルサロンの予約キャンセル、増えている?

ネイリスト事情


現在、コロナウイルスの蔓延により
1日1日状況が変わる日々ですが、
現場のネイリストのみなさんは実際どんな
風に対応していっているのか、
どんな思いで働いているのか、

1人では不安が募ったり対応しきれない
状況でもあると思うので、少しでも
このような形で現場の共有が出来ればと
思い聞いてみました!

【ネイルサロン独立、経営ネイリストの会】のオープンチャットでアンケートをとりました。

実際予約に変化は出ているのか?
アンケートには154名ものネイリストさんがお答えしてくれました。

アンケート結果はこちら↓


いつもとほぼ変わらない71人

予約、お客様が減った 65人
期間的に休店した   15人
約、お客様が増えた  3人

 

という結果で、ほぼいつもと変わらないというネイルサロン、ネイリストさんが最多でした。

(4/1でのアンケート結果です)

現場のリアルな声を聞きました。

アンケート以外にも実際今働いているネイリストさんの声を聞かせて頂きました。

1・これからの状況次第で休業

在住市内ではまだ0人ではありますが、もしこれから感染が発表されましたら、休業します。
休業の旨を今朝、お客様に連絡致しました。
ネイルだけでも楽しみにして頂きたい、営業時間を短縮、短時間メニューの提供、など色々な考えはありましたがやはり、信用問題だと思い休業を決断しました。

菌をばらまくのは嫌です。
衛生管理に知識があるからこそ、恐ろしく・・・。
まだ休業はしていませんが、休業後の集客など、しっかり考えた上で決断するべきだと思います

2・ネイルサロンOPENを悩んでいる

回答したのは、いま、勤務中のネイルサロンについてです。

個人的には、今のサロンを退職し、6月に独立開業を進めていたのですが、オープン悩んでいます

3・ご新規様の受付はSTOP

自分でつけさせてもらったジェルのオフがある方は流石にお断りしにくいです。

なるべく常連さんのみで、新規と久々の再来店の方はお断り方向に持っていってます。

でも以前うちに来たことがあって、他店でつけたジェルオフとつけ直しの予約を『今週来週厳しいです』ってお伝えしたけどその後でもなんとか!とおっしゃってご予約された方がいらっしゃいます。
もしかして付けたサロンお休みしてたり?とかって考えちゃいました。
海外渡航歴があってその話をしていたから断られたとか?なんてー?

お客さんしたいけど気持ちよく集客できない。。。難しいですよね

4・お客様の危機管理に差がある

近畿地方でマンションサロンしてます。
お客様は9割リピーター様で新規は1割です。
コロナで新規はお断りしていますがリピーター様でも危機管理が薄い方も沢山いて毎日不安の中施術しています。
海外に行ってみたり北海道に旅行に行かれる方もいて大丈夫かなと思います。
休業も考えましたが家賃もありますし予約も今月と来月は入っているので現時点ではこのままいきますがロックダウンされれば休業しようかなと思います。
家賃が厳しいですがロックダウンになれば諦めもつくしお客さんに言い訳できるので正直ロックダウンしてほしいとも思います。

5・ロックダウンは困る

ロックダウンは本当に困ります
家賃はもちろんスタッフに給料払えなくなる

6・ロックダウンで諦めがつく!

自宅サロンなのですが、私もあきらめつかずに行っているので、不安です。

ロックダウンになったら諦めつくのに(+_+)と思いますが、家賃を支払われている方からしたらたまったもんじゃないですね。

政府からは中小企業向けの助成金の拡大を検討中だとゆうことを先日記者会見で拝見しましたよ。

7・衛生管理とその情報をお客様へ共有

いつもと変わらないにチェックをつけましたが、急遽のキャンセルも踏まえていつもと変わらない感じなので、急なキャンセルがなければいつもより増えている気がします。
近隣の他店での話をお客様に聞くと、やはり当店のコロナの対策がしっかりしているので、新規が流れて来た感じがあります!
気にされてるお客様と気にされてないお客様、見事に両極端に分かれますね!
マスクつけずに来店されるかたもいらっしゃり、こちらも対応に苦しみます💦
経営者としてスタッフも守りたいですが、売上がないと給与の支払いも困るので、政府からの要請次第で、休業か営業かと言うところでしょうか

8・休業を選択

しばらく、休業することにしました。
有名なお店はし始めていて、営業をしてること自体が感染を広める行為だと思いました
40代以下の感染もあったり、ペットへの感染もあることが出てきてますので大事な人へ感染させないようにしました。

9・有名な先生方を参考

 当店も、尊敬している先生のインスタライブを見て決心しました。
どんどん閉店発表されてますよね。
やはりサロン運営に大事なのは信用問題だと思いますので、休業後は絶大な信頼を頂けると信じて、アフターケアを大事にしようと。
わたし個人的には、素晴らしい決断だと思います。

10・ジェルオフのみのご提案

私は4月いっぱい新たなご予約はストップすることにしました。
現在ご予約頂いてるお客様には、キャンセルはもちろん快くお受けして、いらっしゃる場合も、今後を考えジェルオフのみをおすすめしたりしています。
(短い施術時間にすることにより接触時間を減らす目的もあります)

即休業するべきかとも迷ったのですが、現時点でご予約人数も10人ほどと少なくなったので、そのような対応にすることにしました。

精神的にハッピーになれるネイル、爪噛みなどで困ってる方へのネイル、大切ですが今は命を守るのが最優先ですよね。
それがほんとにお客様を大切にすることだと信じています。
今の誠実な対応が信頼につながり、大切にすべきことと思います。
皆さんも、4月どのような対応をされるか聞いてみたいです!

11・ファイルの郵送サービス実施

休業に伴い、ファイルを郵送でお送りしようかと思っています。

ただ休業だと他のところに流れる確率が高いので、お店の都合での休業なのでアクションして、再会時にもアクションしようかと思います

12・お客様に合ったアフターケアの提案

当店では、オフ剤、ハードナーやケア用品、ラッカーなどお客様それぞれに合わせた提案させて頂くという、アフターケアをしています。
お客様に喜んで頂けますし、「きちんと考えてくださってる」というお声も頂きました。
あと、ちょっとでも売上の足しになれば。笑笑

13・予約受付休止の告知

こんばんは。私もたった今Instagramで予約受付休止の報告したところです。こわいですよね。

お客様の安全を第一に考えという感じでお伝えさせてもらいました。

辛い気持ちもありますが、命あってのネイルなので、間違ってないかと思います😣

 


ご回答下さった方ありがとうございます。

他にもたくさんの悩みや対策、現場のネイリストさんだからこその率直な気持ちを聞くことができました。

今ネイリストに出来ること

日々変動があるからこそ、
サロン経営、お客様への対応を
自分一人で決めるのは勇気が入りますよね。

住んでいる地域などにもよると思いますし
みなさん今出来る事を最大限に勤めて
いっているのだなと感じました。

現時点ではご新規のお客様はひとまず
STOPしているネイルサロンさんが
多いように見受けられました。

ネイルした爪はどうしても伸びてしまうし
スタッフを抱えているネイルサロンは
休めなかったり。

お客様の為にもネイルサロンの本音的にも
休業は極力避けたいところですよね。。


続けるのも、
休店するのも、
自己判断になるとは思いますが
どちらも勇気ある行動だと思います。

この短期間でコロナウイルスが
収束するように願うばかりです、、!

ネイリストの情報交換場はこちら

オープンチャット「ネイルサロン独立、経営ネイリストの会」

ネイルサロン独立、経営ネイリストの会
プライベートネイルサロン、自宅ネイルサロン、フリーランスネイリスト、独立したネイリストさんが語らう会です

 

オープンチャット「ジェルネイル研究所」

ジェルネイル研究所
ネイリストのためのジェルネイル商材、材料、新商品を語りましょう💅

今回アンケートを取らせていただいたネイリスト専用のオープンチャットでは日々様々な情報交換がされています。

是非覗いてみてくださいね♩

 

コメント